メニュー


オススメのスポンサー



最近の記事


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

itunesで出来る音量統一方法 パート2

前々回の続きです

前は、iTunesとipodでのサウンドチェックをオンにする方法での、音量統一方法をご紹介いたしました。

大抵の曲なら、この方法で音量統一されてストレス無くipodを楽しめると思います。

でも、まだ物足りない場合もあると思いますので、ほかの方法を紹介します。

■各曲ごとに再生ボリュームを調整

まず、iTunesでボリューム調整したい曲を選択。右クリックでメニューを表示させてプロパティへ

そこで各曲ごとの設定画面が出ます。

オプションタブを選択すると「音量調節」という項目があります。

音量が大きい曲の場合は、左へスライドさせて音量が小さくなるように調節。

音量が小さい曲はその逆と調節します。

この後、ipodを接続すればその設定すれば、調整結果が反映されます。

■元のファイル自体を調節

itunesやipodの設定ではなく、元の音楽ファイル自体を調節する方法もあります。

元の音楽ファイルがMP3の場合、MP3Gainのようなソフトを使って調節することが可能です。・

いかがでしたか、他にも音量調節を行えるソフト等はありますので、使ってみて自分にあったソフトをご使用ください。
※フリーソフトの使用は自己責任で!!

音楽聴くのもipodをカスタマイズするのも お金がかかっちゃいますよね
俺の大好きな山本梓さんのカードがあるみたいですOMCカードの「フォーライフ」 大好評!【山本梓カード】

カードだけ作っても、良い仕事が無いとね・・・
今ならあのアクセストレードで、JAVA技術者と営業を募集してるらしいです!
  


スポンサーサイト

iTMS

iTMS

なんのことだかわかりますか?

iTunes Music Store の略です。

ipodを買って(買わなくても)iTunesを使っていると、気になるミュージックストアの項目

前までは、日本でのサービスが無かったために、見たことはあっても実際使ったことのある人は少ないと思います。

やっと日本でサービスが始まったのは、2005年の8月頃だったと思います。

日本でのサービス内容ですが・・・

1曲の中心価格帯は 150円!

やすっ

シングルCDで2~3曲入って1000円とか1200円とかしますよね。

超お得です。

しかも、視聴ができたりピックアップされた曲は無料ダウンロードできたりします。

実際の買い方ですが

まずはApple IDの登録が必要となります。

次に、購入方法はクレジットカード払いとiTunes Music Storeプリペイドカードでの支払いがあります。

まだまだ、ネットでのクレジットカード払いには抵抗感のある方も多いと思われます。

そこで、iTunes Music Storeプリペイドカードを使うことをお勧めします。

CMでおなじみの画像を使った3種類のカードがあります。
Apple iTunes Music プリペイドカード 10,000円 [MA165J/A] Apple iTunes Music プリペイドカード 10,000円 [MA165J/A]
()
アップルコンピュータ
この商品の詳細を見る

Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A] Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A]
(2005/08/04)
アップルコンピュータ
この商品の詳細を見る

Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A] Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A]
(2005/08/04)
アップルコンピュータ

の3種類があります。

何度も購入するのはめんどうなので、10000円
のカード購入がお勧めですね。

10000円だと、1曲150円として66曲も買えることになります!

12曲のアルバムだと大体6枚分くらいですから、約18000円分かかりますから

8000円近くお得ですよ!!

しかも ここ のように、少し安く販売しているところもありますので、さらにお得になります。

ipodを使うならiTunes の機能も大活用してみましょう。

iTunes Music Storeのオススメとかも紹介されてますので、知らなかった名曲とも出会えるかもしれませんね。

私は、自分の気に入っているアーティストのアルバムは実際に購入してます。
それほどでもないけど、聞いてみたい 買うほどではないけれど気に入っている曲なんかは、iTunes Music Storeで購入したり、GEOでレンタルしたりしています。





itunesで出来る音量統一方法

ipodはその機能性と外観で、デジタルミュージックプレイヤーの中ではダントツの売り上げ台数です。

その分、あまりPCに詳しくない人もitunesを使ってCD等を変換し、itunesに取り込まなければなりません。

前回も書きましたが、itunesを分かりにくいと感じる人や、その機能をあまり知らない人が多いようです。

そこで、今回は曲の音量統一について紹介します。

ipodに音楽を入れるには、itunesへ音楽を取り込みます。

4Gや6G、さまざまな容量のipodがありますが

そこへ入れる音楽は1曲や1アルバムだけじゃないですよね

何種類かのアルバムや音楽を入れていると

連続で聞いているときに、音量の違いでびっくりすることやイライラすることがあると思います。

CDによって記録されている音楽の音量が大きく異なることが原因です。

一般的に、古いCDの曲は音量が小さく、新しいCDの曲は音量が大きくなっているらしいです。

アルバム毎に聞いている分には、別のアルバムに変わった時に自分で音量調整すれば済むんですが

ipod shuffleやほかのipodでも、曲をシャッフルしたり自分で作成したプレイリストを聞いてる場合には1曲ごとに音量調整しなければなりません。

めんどくさい!

そこで、ipodとitunesの機能を使ってみましょう。

その機能は「サウンドチェック」です。

itunesの場合は、「編集」→「設定」メニューで、設定ダイアログを表示し、「サウンドチェック」のチェックをONにします。

ipodの場合は、「設定」→「サウンドチェック」をONにします。

注意としては、itunesでサウンドチェックをオンにしてから、ipodへ音楽を取り込んでも、音量統一はされていません。

ipodで聞くときに音量統一したいときには、ipodでもサウンドチェックをオンにする必要があります。

基本的にはこれでほぼ統一されると思いますが、うまくいかないときは

各曲ごとに調整することができます。

と・・・

もっと書こうと思ったんですが、今日は限界です

仕事に人生を奪われるぅぅ

明日も通勤はipodをお供にしよっと

カラーで動画が見れる・・・ やっぱ欲しー!


では続きは次回。

ipodに入れる曲はネットで借りよう!


よくある質問

今日は更新したいと思ってたのに・・・

仕事が遅くまでかかってしまって こんな時間の更新です。

会社でも同僚でipodを持ってる人がいるんですが

iTunesはちょっとわかりにくいみたいですね。

基本1PCに1ipodという構成になっているので

最初にipodをつなげたパソコンがメインと判断されるようです。

たとえば、ipodをはじめて接続したパソコンがAの場合

後日Bというパソコンをメインで使うようになったときには

ipodをBに接続しても 自動的にiTunesの中身がコピーされません。

そんな時には

ipodを接続したときに、iTunesの右下に出るipodマークをクリックしてください。

そこで、自動更新の設定を変更できます。

2台目以降のパソコンにipodを接続すると、手動更新がデフォルトとなってしまうらしく よく会社でも質問されるんですよねこれ。

すぐに教えても良いんですが

検索エンジンを活用することを覚えてもらうために

「ipod 更新」
「itunes 更新」
「ipod 同期」

などのワードで検索してもらって自分で調べることも覚えてもらったりしています(一応it系の会社なので・・・)。

みなさんは、itunesやipodの使い方でわからないことがあったら

コメントで質問を書いてみてくださいね

更新のときに 分かる範囲でお答えできるかもしれません。

では また

Razorlight

不定期でお気に入りの音楽を紹介していきます。

第1回目は・・・

Razorlight

これ大好き!

ブリティッシュロックって感じのちょっと暗い雰囲気

シンプルな音だけど 曲や歌詞が際立ってます。

ボーカルの切ない高音

ギターはグレッチ

ドラムとベースの心に迫るリズム感


Golden Tuch

Stumble and fall

がお勧めです。

公式サイト?

でプロモも見れます。

是非視聴してみてください。

気に入ったら早速購入して、ipodへ入れてみてください!

冬にぴったりの切ないメロディーを持ち歩きましょう

微妙な情報ですが ハリポタ役のラドクリフ君も大ファンだそうですよー


2006年初更新

明けましておめでとうございます!(遅

年始は忙しくて、すっかり更新が遅れてしまいました。。。

これからは、更新の頻度をガンガン上げていこうと思います。



前回は私の使っているipod miniの紹介でした。

みなさんは今どのipodを使っていますか?

クリスマスにプレゼントでipodを、もらったりあげたりした方も多いでしょう。

白と黒のどっちが良いかは、好みが分かれると思いますが、

あのシンプルなデザインは飽きずに使い続けることができるんじゃないかなぁと思います。

アクセサリーとかのプレゼントは定番ですが

手頃な値段で、いつも使ってもらえて小洒落てる・・・

プレゼントなどには、最適なんじゃないでしょうか

ipod nanoといえば傷つきやすいのが難点ですね
(http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20051024101.html)

でも

ipodの良い所は、そのオプションの豊富さだと思います。

各社から色んなデジタルミュージックプレイヤーが発売されてます。

(たまに目移りしちゃいます・・・)

それ自体が、凝ったデザインで格好良いものがいっぱいあります。

しかし、ケースなどのオプション品は、あまり種類が多くありません。

ipodのケースは、本当に種類豊富で自分好みにipodを仕立てることができて楽しいですよね。

たまにケースを外して生ipodで持ち歩くのも新鮮です。

みなさんはどんなケースでipodを装飾してますか?

ここならいっぱいipodケースがありますよー
楽天でipod用ケースを探してみる

お気に入りのケースを探して自分のipodを着飾ってみましょう!

このケースがすごい気になります・・・



でも多分ipod用なんだろうなぁ 普通のipodも考えてみようかな


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。